スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

夫は土日もお仕事。   

昨日の晩、これまた夫が面白いことを言った。


「ちょっと・・・・いいかい。」
改まっている夫
「はい,はい。なんでしょう。」
「今年、ぼくは組合の仕事を頼まれた。
でも、今年は忙しいからと断った。
断るにあたって、来年は必ずやるからって言ったんだ。
そう言ったからには、必ず来年はやらないといけない。」
「そう、来年やるんだ・・・
それが・・・(?)・・・どうしたの?」
「組合の仕事は、土日にしかできないんだ。
来年は、土日に家にいることがむずかしくなる。
晩ごはんも向こうで取ることになると思う。」
夫の仕事場は、遠い。
「そう・・・」
 
(あたしの心のなかです)
うひょ~♪
うひょう~♪
うひょえ~~♪♪
 
休日の朝はめいめいが作る。
休日の昼は夫が作る。
ウイークデイの夜も遅くてほぼ母子家庭状態。
つまり、
休日の夜だけがネックだった。
この日だけは、
ぜったいご飯作りから逃れることができなかった。
 
そ、それが、うひょひょ♪
これで、全国制覇、いや全曜日制覇だい!
ブログでいえば、
「手抜きですがそれがなにか?」ってな、
カテゴリーがまたまたできるってことよ。
 
ってあんまり?
それとも、うらやましい?
 
来年は、
ミミコのカテキョもなくなるだろうから、
土日に、
あの、ド、ニチに、
思う存分心行くまで、PCが打てるってことさ!
アレモ、コレモ、ソレモ
ホームページの抜本的改革もぉ~~~!!

パソコン・パァ~ラダイス♪
 
 
うっ、
口を真一文字にたもっているのがつらくなってきた。
 
 
「お茶、もっといる?」
といって横向いた。
そこへ、夫。
 
「大丈夫かい?君は。
ぼくが土日いなくても。」  

 
 
っていうんだよ。


注;なんども申しますが、彼はいつも標準語で会話なさります。
 そして、あたしは、国内バイリンガルですので、
彼とは、キホン、標準語となっております。
 
 
 
なに言ってんだ?夫は。
なんだって批評しちゃう君が、
古女房の基本的心理をなぜ洞察できない。
初歩的心理分野だぜ。
「亭主元気で留守がいい」っていうことばは、
平成の今にいたってまったく死んではおらん。
むしろ、広辞苑に堂々の殿堂入りを果たしとるぐらいだ。
ってウソ。
 

そして、何にもまして
自身の実体が、どうわが家に反映しているかを自覚できていない。
へんに、ミミコに説教して、余計に事をややこしくし、
わずかにあった平穏をくずし、
晩ごはんは、あれやこれや献立にご注文をつけ、
ほとんどおかずを食べ終わるころになって、
「ぼく、○○って、あんまり好きじゃないんだよなあ」
なんてことをいう。
じゃ、食べなきゃいいだろっ、はじめからって、
どんだけ心のなかで叫んだことか!
食べたら食べたで、食べ過ぎて
おなか壊して、トイレに駆け込むし。
 
 
正直に言ったわよ。
「晩御飯作るぶん、手間がはぶけるから、
ありがたいくらいよ。
今年のほうがよかったぐらい。
ミミコの受験であなたの食事までよう手がまわらん」
 
「ああ、それはいいからさ。」
 
夫は、あたしが肩を壊したとき、
かわりにミミコの相手をして、
反抗期娘の大変さを思い知ってるし、
かといって、勉強もしてほしいから、
家庭教師とその生徒の姿を、
遠く、
まるで自身はいないかのように、
静かに見守るのが得策だとわかってる。

しっかし、
 
「いいからさ。」
 
はウソだ。
食いしん坊の彼は、
必ず食べる段になったら、ご注文がうるさく入る。
 
 
ま、あたしだって好きでもないPTAをやった。
君も頑張りたまい。
あったかく遠くから見守ってあげるよ。





ビバビバ、くみあい♪
カモン、カモン、く・み・あ・い♪
 





 
↓少しでも楽しめましたら、ぽちっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ 
 


それから、あたし、
 
食べる前に、「おいしそう!」って言って、
(こ、これはまあ、食べてからではいいにくいかもしれんからな。)
食事になんの文句もいわず、
終りまで黙って食べる日本男児が好きよ。
 
男は黙って、さくさく茶漬
 
 
やっぱ、玉木さんかしら。



人気ブログランキングへ



 
新聞の
「なんで3食たべるの、うちの亭主」っていう川柳に
笑い転げてたら、夫が、
食べることだけが一日の楽しみなのに、
どうしてそんなこというかなあ、
だって。 

スポンサーサイト
09:27 | | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑

祈り

ネットで、
知人の家と似た
住所や、家族構成、年齢等の方のお子さんが、
自殺したという記事を見つけ
まさかと思いながらも、
一日中、ケイタイを手にその名を訪ねまわっていました。

彼とは、こっそり夜の大学に侵入し、
いっしょに大文字さんを見た仲間でもあり、
最近では、この家のリフォームのお手伝いを、
頼んでいた友人でもあります。

間違いでありますように。

と祈りながら、次々と入ってくる情報に、
しだいに心がうわずり、高ぶり、
涙がとまらなくなりました。

そして、

やはり、彼の息子さんでした。


水を打ったようにとはこのこと。
かえって、私の心は、
まったくの平常心にもどりました。
なぜだかわかりませんが。

一度、その子の声を電話で聞いたことがあります。
しっかりしたよい子だと思いました。

ご冥福を祈り、ご家族には癒されることがひとつでも多きことを。







00:14 | | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

エーリアン

ああ、今月はがんばったなあ。

自己最高記録だぜぃ!

ああ、ビールがうまい!

下戸じゃなかったの?

4月のアーカイブを見よ。

17個も記事書いたさ。

あ、これ入れたら18個。

えらいねえ。





って、こんなに飛ばしていいん?





あかんなあ。

月に12個前後がいい線やて。




どうすんの?5月。

そんなに、まじめにいつまでも続けへんやろ?

やばいん、ちゃうん?





そうでなくとも故障とかなんとかで、

止まったりするんだぜ。

去年の夏は肩の故障でしょう

野球選手みたい、へっへ

冬は、PC潰れたしょう

イスからPC落とすって、、、ねえ

今年2月は、PTAで死にそうだったでしょう

もう、PTAはいらん!







どうすんの?





そういわんといて。なんか、自分でも困ってんねん。

なんで、こんな狂っていっぱい更新してもうたんかわからんねん・・・







それに、カウンターの人数。

最近急に増えてんねん。

お正月から、ちょっとずつ増えていってて、

それ見るん、おばちゃんの楽しみやったのに、

おかしいねん。

夜中から、回ってんねん。

急に増えてんで。

おかしいやろ。



去年の今頃は、ほとんど0(訪問者)で、

真っ暗闇にむかってしゃべってるようなもんやなって、

毎日悲哀にひたってたのに。


増えたら増えたで、困ったこっちゃって、

なあぁ。





おんぷ人間なんてららら~ららららら~~

おんぷ人間なんてららら~ららららら~~

吉田拓郎好き? 私わりと、好き







たぶん、間違って来はったか、

あの、「pafumen」の検索で引っかかって来てはるか、

どっかで、私のブログを誤って紹介して、

それで来てはんねん。

どっちにせよ、

読まんと帰ったはる人も多いと思うねん。

だって、他はなあんも変わらんねんもん。

そやし、

カウンターの意味ないねん。

カウンターにカーセルあわせるたびに、

シゼンと、首が、グウ~~と傾くねん。

ナンデヤ?・・・・・・グウ~~~・・・・って。














エーリアン・・・・・

baikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gif baikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gif


わたしの頭にも、エーリアン

耳のあなから潜入するエーリアン

ブログだけに潜入するエーリアン

いっぱいのエーリアン





おんぷこれもエーリアン

おんぷあれもエーリアン

おんぷきっとエーリアン


松坂慶子好き? 私、けっこう好き







ああ、なんか、こう、落ちつけへんなあ






(でもどうして?)おんぷエーリアン!



(いつまでいるの?)おんぷエーリアン!



(はやくいつもの日々を)おんぷエーリアン!


おんぷWon't You   Must'nt  Stay For Me



baikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gif baikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gifbaikin.gif






↓少しでも楽しめましたら、ぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ




アルフィー好き? 高見沢俊彦って、ものしりやねえ~

11:06 | | comments (13) | trackbacks (0) | edit | page top↑

いつまでも乙女心で・・・

あああ、『砂時計』

sunadokei syonenjidai



 
 
すいません。あの春休みから、ずっと見てます。
やめられません。
中毒になってます。
 たぶん、韓国ドラマにはまった主婦さんって、こんなんやったんやろなあ。
今ならよおくわかります。
あのとき、呆れた顔してごめん・・・ゆきちゃん(大学からの友達)
 ちょっと、成人したあんちゃんがダイコンですが。
それでも毎回泣けるのです。
GWはこれ見て過ごします。
私は十分満足です。
子どもらは知らんが。
 
あんなに、一途に彼に思われて、あんなに私のこと思いやってくれていて、
そして、もうもちろん知ってるんだけど、(再放送だから)
最後に結ばれたなら、
どんなに幸せだろう。
どんなに幸せな家庭が待っているんだろう。
 
 
 
 
 
 
 2008 04 28 03 hanataba


 
これ、昨日夫がもって帰った花束・・・
あらまあ、なんの記念日?
って?
夫はなんの記念日もおぼえていやしゃあせん。
私の誕生日にだってプレゼントもらったことありゃせん。
あ、一回だけ、ヤツが女の子とこそっとご飯食べに行ったのばれた時、なんかくれたなぁ。
釣った魚でも逃げられたら困るからな、フン!
 
 
写真、よおく見んしゃい。
なんか、結婚式行ったら時々もらえるあの花束みたいでしょ。
そっ、仕事関係のパーティーでもらったんよ。
それをつまらなさそうに持って帰ってきてさ、
「どうせ、よろこぶのはあんたがたでしょ!」
って捨てゼリフ残して、LDKから消えたわ。
 
かわききったた夫婦ってうちらのこと?
 
 
今日、『砂時計』を見終わって、撮りためた録画をDVDしようか迷いました。
 
でもしませんっ。
また見だして、現実逃避にならぬよう、
徳永さんのCDを夫のいない昼間に聞くだけで、
それで、がまんすべきだと心に決めました。
 
 
 
 なんて、けなげな主婦。






 
 
でも、「のだめ」最終話のDVDは見ますが。






 
 
 
 
それに、ウフ。









夫は「あしたは仕事だ」と言ってたし。







↓少しでも楽しめましたら、ぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ




みなさんのGWは?

13:50 | | comments (13) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Beautiful Monday  

友達が、端午の節句かざりを遅まきながらだしたんだって。
もちろん、うちは、女の子ばかりの家なんでそれはない。
でも、
PTAの仕事で忙しく・・・とかいって、
3月のおひな様は出し損ねた。
こうやって、子どもがいることで、
あれやこれや忙しく毎日がすぎていくのも、
またそれはそれで、
ありがたいことなんだろうなあと思いながら、
じゃ、子どもたちが成長したら、
どんな暮らしが待ってるんだろ、
時間が空いた分、かえって、
おひな様かざりなんかを
あれこれおしゃれにアレンジしたりして
優雅に毎日を暮らしているのかしらん・・・・と
ある夫婦のことを思いだしながら考えた。
 
 
 
京都の町屋風のおうち。
玄関わきには、棟方志功ばりのつばきの版画がはめ込まれていた。
いつも、外から車越しに眺めては、
どんな方がお住まいなんだろうと、思っていた。
ある日、顔の広い友人Sさんからのおさそいを受けて伺ったおうちがなんとそこだった。
Sさん「今日はBeautiful Mondayだしね。
いつもここは月曜日はお客さんをして、楽しくおしゃべりすることになってんねん。」
そう言われてて玄関をあけると、
たたきの土間におひな様の段飾り。
うす暗がりの中に、雅びな世界がひろがっていた。
 
 
それから、
奥から、上品な婦人があらわれた。
白髪まじりの物静かだけど、しっかりした婦人。
短歌の本もお出しになっているというその婦人と、
あれやこれや、おしゃべりに花がさき・・・
そのうち、場所を奥の部屋へと移される。
今度は、打って変ってアメリカン・カントリー調。
中央にだるまとよばれるストーヴ。
靴のままでどうぞ、といわれた。
するとそこへ、赤いチェックのシャツに、
長い白髪まじりの髪をサムライ風に束ねたダンナさんが現れた。
「これから仕事・・・」
そういって、和物の紐、それも、よそゆき用という金色ので、
ポニーテールの根本をグルグルっと、結わえて出て行った・・・
あとで、知ったんだけど、その町でも有名な「おサムライさん」だった。
まあ、ダンナさんはともかく(^_^;)
あんな趣味人のお宅ってなんだかあこがれるなあ。
 
 
 
って思うんだけど、あこがれって、あこがれでおわってしまうんだよなあ~
うんと若いころに悟ったはずなのに
どないしたって、

かもめはかもめ 孔雀や鳩には・・・ 

おんぷなられへん~~~(あたし、めっちゃオンチ・・・)~~







↓少しでも楽しめましたら、ぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ



11:00 | | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。