FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

「母の涙」にコメントを

やっと、ミミコのテスト、終わった・・・
朝から、ソファで、ぷにえさん・・・してた(えっへ、ごめん)、ずう~~っと。
肝心のミミコは、ウッキウキ~~で、解禁のパソコン全開だというのに、
年を感じる・・・今日このごろ。

でも、更新をしたい~~!
なんとか、今日のあたしを、
生きてるアシアトを残したい!
ってどこまでおおげさ~

さっきの、エド・はるみをみならえ!!
人生、もう~マキですがな!
テレビの見すぎかア~!

あと45分で、今日はおわる。。。

更新できるのかあ~?
 


記事の使い回しだあ!
よそでも見たことあるしィ!(だれとはいわんが・・・)


そこでっ。


 
みなさん、
お休みした間にも、コメントを入れて下さって、
ありがとうございます。

このコメントで、あたしは、気になっている過去記事を
思いだしたのです。

って強引に過去記事の話題へ。

ちょうど1年ほど前に書いた記事ですワ・・・
そのころは、だあれも読んでくれる人はいなくてね
シクシク
けっこう気に入った記事書いても、
悲しくってね

で、


友達に、HPってことは内緒で、
強引にメールで、見せた!
ところが、
反応がねえ、
思っていたのと違ってたのよぉ。
 
その記事ってのはね、
↓これ。    ≪なお、実母とは、まだいっしょのに暮らしてた≫




 
母の涙は・・・・》 2007.5.11



ミミコ「お、お母さん!!、どうしたん?泣いてるん?」

私「ミミコがあんまりいじわるなことばっかり言うから
"ぐすっ"
泣いてるんや」

涙が止まらない私。

ミミコ「ミミコが悪かった。
ミミコはちょっとナイーブにできてるんや。
気にせんといて。
な、もう、言わん。」

私「うん。
わかってくれたらいいねん・・・」

昨夜、ミミコとヤヤコと私はいつものように、
ダイニングテーブルで勉強。
といっても、毎日がっぷり四つで見ているわけではなく、
昨夜は、ミミコに数学のワークブックをするよう指示するだけで、
ぶらぶらしていた。

ミミコ「お母さん、久しぶりにグチゆうてもいい?」

ああ、またミミコのグチを、延々ときかされるんだ。

はあ~~

でもわざわざことわりまでいれられたんじゃ、
聞かないわけにもいかないし。
それに久しぶりやし。

私「どおぞぉ~」

ミミコ「お母さんは、わたしより、ヤヤコのほうが好きナンやろ!
違うっていうけどそうなんやで。わかっとるんや。
そやからヤヤコには、いっつもいろんなん買うてくるし、
ミミコはしょっちゅうグチュグチュゆうて、
めんどくさいなあって思ってるやろ!」

またこの話かァ~
ときどき繰り返されるミミコのテーマ

私「あはっ、半分あたってるぅ。」

ミミコ「やっぱしィ・・・」

となりのヤヤコが、
「おかあさん、もお!」

ひぇ~!

私「残念でした!お母さんは、ミミコもヤヤコも1番じゃァありません。
お父さんが1番でした。」


ヤヤコ「・・・・・」(¬_¬)  


ミミコ「・・・・・・・」(¬_¬)

 


まずッ! ( ̄д ̄||)




私「ヤヤコはどう思うん?ミミコをうらやましいって思うこともあるやんなあ。」

ヤヤコ「うん。お姉ちゃんだけティッシュカバー作ってもらったし。」

私「そうやなあ、ヤヤコ。ミミコがそういうんやったら、
ヤヤコだっていっぱい言いたいことあるやんなあ。」

ミミコ「そんなことないわ!それに*<$#$%&♪#・・・・・・・」

私「な、なあ、ミミコ、
おとうさんとおかあさんのどっちが好きや?
・・・・・・・・・ってきかれたらどうする?
お父さんは、お父さんで好きやし、
お母さんはお母さんで好きやろ?
それと一緒や。」

ミミコ「でも、ちゃうし。おかあさんは絶対、
あたしより、ヤヤコが・・・#$%*<$&♪#」

こうなったら、もう何を言っても無理。
さじを投げた私はとなりのソファにごろんと横になった。



 そうそう、ミミコもヤヤコもお父さんも、
みぃ~んなそれぞれに好きで区別できひん。
おばあちゃんもや。
なんせ私の母親やもんなあ。



 でも・・・・

もし、これが遭難で、
誰か優先順位を決めて、犠牲になってもらわなあかんとしたら、
冷静沈着な私としては、おばあちゃんからやろなあ。

「おばあちゃん、先にあっちで待っててくれへんか。
あっちには、おじいちゃんもおるし、

(あかん、おじいちゃんでは逆効果や)

死んだおじちゃん(去年亡くなった母の大好きな兄)もおるし、
なあ?・・・。
後から私も行く。
そやし、ちょっとだけ先に行って待ってて。ええか。」

おばあちゃん、うん、とうなずく。
私はつないでいた手を離す。
母は海の藻くずへと消えていく・・・・
私は母を見続けることができないで
つっぷして号泣。
お母さん、守れないでごめん・・・・
私は、ひどい娘です・・・・
涙、あふれてきた。
涙腺、とっても弱い私。
ぐすっ
思わず鼻をすすった。


涙が止まらない私。







女・西田敏行は、いつでも、どこでも、いくらでも、
泣きます!

さて、みなさんはどんなご感想をお持ちになられましたか?
どんなコメントを出して下さいますか?
 
 と、やんわりコメント強要でぇすっ!!
あたしは、何を期待してたでしょう?
 
 
あっと、今日がおわっちゃうんで、
答えは、また今度。
 
 
 
↓少しでも楽しめましたら、ぽちっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

23:58 | ミミコ | comments (16) | trackbacks (0) | edit | page top↑
「母の涙」にコメントをしてはもらったものの・・・ | top | これ、なあに?

comments

#
悩める乙女だわ
自分は可愛いし、家族は大切だし・・・
悩める乙女だわ
私もあなたもシンキング~だわ
家の徹平ちゃんがいった
家族で一番は誰?僕はね~ママ・・・
私に聞いた・・・徹平ちゃんといっておいた。
子供が一人のときは、そのこが大事っていってる。
だって・・・いつまでも・・・いつまでも聞くんだもん。自分がっていってもらいたいんだよね~(小二だもんね~)
年寄りと子供・・・選べといわれたら
先の長い子供・・・とおもうさ
あいん2さん | 2008/05/31 10:27 | URL [編集] | page top↑
#
それは犠牲になる人から考えるんじゃなく
助ける人から考えるんじゃ・・・ありませんか?
そこからの話では・・・???
   ・・・とつっこみたいんじゃありませんか???
それとも・・・西田敏行にポイントが・・・
?????????????????????
         ダメだーーーひらめかない!
ひまあゆさん | 2008/06/01 14:22 | URL [編集] | page top↑
#
蓼はんの記事は 哲学してますな
どのようなコメントがお望みかしら・・・
うちの年子のふたり どっちが好き?なんて一度たりとも聞かなかった
気分屋のほったらかし母ちゃんのことなんて 当てにしてなかったってことでしょうね 
母ちゃん大好き 取り合いをしてくれるなんて 蓼はんは 幸せ者ですよ
蓼はんの磨きがかかった愛情の賜物と 喜ぶべきではないのでしょうか・・・
 
どう? これ・・・何点?
にこははさん | 2008/06/01 05:53 | URL [編集] | page top↑
#
うちは中年の子供無し夫婦だけだけど
あえて 私の実母(実父はもう亡くなっているので)と夫の両親も合わせて考えてみました。
夫は自力で何とかなるだろうし、余裕があれば義母を助けてくれるでしょう。
で、私の選択としては義父を助けるんでしょうね。
実母には申し訳ないですが・・・・・。
まぁ私を捨てた母からしてみれば当然と思ってくれると思います。
赤点確実回答かな。
私事ですが この度は大変お手数をおかけしました。 現在引き続き確認中です。 ご迷惑をおかけします。v-435v-436
ceremonyさん | 2008/06/01 13:32 | URL [編集] | page top↑
#
(・_ .*)?(・_ .*)?悩むねぇ。。。
先月、娘が家を出たいッテ言うの。
理由を聞くと「お兄ちゃんばっかりにいろいろしてあげてる!」って言われてちょっと考えちゃった。
思い当たるフシもあったし、上の子にはなんだかんだ手をかけちゃうから。
お兄ちゃんは家のことデキナイしやらせないしだけど下の娘にはあれこれ手伝ってもらうことも多くてちょっと頼りにしすぎてたなぁ~って反省したよ。
もしもの時には・・・・私が1番に死んでもいい!
あ、それはまた話しが違う・・・・?v-16
kikiさん | 2008/06/01 12:18 | URL [編集] | page top↑
# お疲れとれましたん?
救助か~。
我が家は旦サン以外は皆バッチリ泳げる派v
多分…旦サン独りが海のもずくかと。(ニヒヒ~)
一番は?
小僧②人が、一緒に聞いて来たときは"②人とも同じよ"とキッパリ!
後に各自に、こっそり"内緒だけどあんたが一番"と言ってあります。
まだまだ、おバカちんで可愛いもんです。
腹黒い母。もしや"自分"が一番なのか?(笑)
一番って…難しいっすね。
oliveさん | 2008/05/31 15:20 | URL [編集] | page top↑
#
はーい!ぷにえさんです(●´ω`●)ゞエヘ
いじってくださってありがとうございます(*´ェ`*)ポッ(笑)
ミミコさんのテスト、お疲れさまでした(*´∇`*)ノ   
き、究極の選択ですっo(´^`)o !!
うちはいまだんな様しかいないので、あえて親族(ぷ両親弟、だ両親妹弟)を参加させてシュミレーションしてみたのですが。。。。
「ぷにえが助けるより、自力でがんばってもらったほうが生存率あがりそう」という悲しい結論に、、、( -_-)フッ
でも真剣考えたら、やっぱり「めざせできる嫁」ポジションとして、
だんな様をしっかり口でくわえながら、右手でぷ両親、左手でだ両親ひっつかんで、無人島まで泳ぎきる!( ̄Д ̄)ノ が答え、でしょうか(弟たちよ、若者は自力で乗り越えてくれ・・・)
愛されママで素敵です、蓼子さま(*´ェ`*)ポッ
ぷにえさん | 2008/06/01 15:52 | URL [編集] | page top↑
# 姉妹間のモヤモヤ
私は三人姉妹の末っ子として育ちました。
うちでは、どうみても真ん中が一番可愛がられていたので、私は何度泣いたか分かりません・・・。(父が親戚の家に行く時、運転手以外1人しか同乗できない車に、いつも真ん中を乗せて連れて行っていた・・・とか)
きっと、長女も同じような事を感じていたのではないかと思います。
親にしてみれば、“みんな同じように好き”なんだろうけれど、子供はちょっとした事で扱いの違いを敏感に察知し、それが“愛情のバロメーター”だと誤解してしまうのだと思います。
私たち姉妹は、母に「誰が一番好き?」なんて聞いたことはありませんでしたが、確かめたくなるミミコちゃんの気持ちは分かりますよv-409
ミミコちゃんは、よっぽど蓼子さんのことが好きなんですねv-266
倹約主婦さん | 2008/06/01 15:27 | URL [編集] | page top↑
#
蓼子さん、ミミコさんがちゃんと自分の口で「ヤヤコの方がすきなんやろ」って言えてるって事は、意外とスゴイことなのですは??
子どもってそういう肝心な事って、本当に口に出したいことって、以外とストレートに聞けないんじゃないかな。
これって裏を返せば、親子関係が良好ってことの様な気がします。
>究極のシミュレーション
わかるっ、わかるっ。
でも、そんな究極の選択、したくないですね。
泣かないで~~。
ziziさん | 2008/06/01 22:38 | URL [編集] | page top↑
#
きゅ・・究極の選択・・・(ーーノ)ノ
我が家だったら、
両脇にりょぉちんとあやりんを抱えて、海の藻屑と消えゆく3人・・
の図が、やけにリアルに浮かんでしまった(≧O≦;)
だって、りょぉちん泳げないし~
あやりんは確実にパニくって暴れるだろうし~
私はどうしよっかなぁ・・な~んてのんびり考えてるだろうし~
・・やっぱり、藻屑だわ。
ダメダメやーん(;´o`)
姐さん、答えは??
ともりんさん | 2008/05/31 07:23 | URL [編集] | page top↑
#
ホントだ、究極の選択…。
けど、生きれるならみんなで生きたいし、
犠牲になるなら、みんな一緒かな。
一番が誰って選べないような気がします。
けど実際は、パニくってみんなで海の藻屑だと思います(^^;)
蓼子さん、答えは?
(ってともりんさんのマネしちゃった^^)
昨日のエド・はるみさん、見ましたよ(^^)
まりごまさん | 2008/05/31 07:42 | URL [編集] | page top↑
# ええ!!そこでしたか
ちょっと、フラインぐ~~v-218
友達の反応とも、
あたしの思ってたんともちゃう~~~v-356
すいません、
前記事のレスもしないで・・・(>_<)
出直してきますv-421
蓼子さん | 2008/05/31 11:23 | URL [編集] | page top↑
#
全米が泣いた!
娘。さんが嫁ぐ時には、
色々思い出して、
蓼子さんは号泣しそうですねv-406
想像涙が…v-356
いや!コレは汗やー!
typeBさん | 2008/06/01 21:20 | URL [編集] | page top↑
# お!!
typeBさん、あたしの思ってたんに、
近い!!
v-361v-361
あたしって男っぽいのか~~
主婦目線で生きてない??
主婦失格???
蓼子さん | 2008/06/01 22:04 | URL [編集] | page top↑
#
え!?
typeBさん、近い??
ということは・・
姐さん、「母様」の姿を将来の自分に重ねたということなんでしょか?
ん!?ちゃう、ちゃう?
度々、失礼しましたぁ~
はよ解答聞きたいなぁ(^人^;)
ともりんさん | 2008/06/02 00:25 | URL [編集] | page top↑
# 強制コメ、申し訳ありませんでした、トホホ・・・
みなさん、たくさんのコメントをありがとうございます。
で、
どう、お返事を返したらいいのか・・・
まともに、お返事もどうかと・・・
で、また、そちらのブログに伺って、
コメントをかわりにさせていただく・・・
またか・・・って???
もち、応援・ポチ付き・・・
≪で、すまされるかあ!!≫←代弁させていただきやす
はあ、こりないあたし・・・
ごめんなさい、今回は省略形で
ちょこなんと・・・

ともりんさん♪・
まりごまさん♪・
kikiさん♪・
ceremonyさん♪
倹約主婦さん♪
Ziziさん♪

そんな真剣に・・・
...( ̄□ ̄;;!!
あたしゃ、
エド・はるみほど、
そんなマジメには生きられん・・・
考えられん・・・
ありえんやろ~~
そんなタイタニックな出来事が~~~
あたしの人生におこるなんて~~
ってな、お気楽なやつでして・・・
あいん2さん♪
一番かわいいのはと聞かれて泣いて落とす・・・1番はとーちゃんって、言ってしもうたんやもん・・・
Oliveさん♪
あなたのその軽いノリで
あたしゃ、救われました、ハイ!
にこははさん♪
だからぁ~
>どっちが好き?なんて一度たりとも聞かなかった
ってのが、あたしの理想なんだってば!
ひまあゆさん♪
>西田敏行にポイントが・・・
ニアミス!!
ぷにえさん♪
>だんな様をしっかり口でくわえながら、右手で>ぷ両親、左手でだ両親ひっつかんで、無人>島>まで泳ぎきる!( ̄Д ̄)ノ が答え、でしょうか>(弟たちよ、若者は自力で乗り越えてく
れ・・・)
真剣すぎ!!!て笑うてしもうた

typeB さん♪
ハイ!うれし涙でね
ともりんさん♪
おたくのブログの答えのほう、
どうなん?!
気になってしょうがないわ~~~
蓼子さん | 2008/06/02 12:52 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://dongurikazoku.blog17.fc2.com/tb.php/81-7e1e6ac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。